アジア視察セミナーin深圳・香港

視察先

深圳・香港

テンセント Huawei DJI UBS ペニンシュラホテル

期間
  • 東京(成田)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
  • 大阪(関空)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
■ 旅行の申し込みに関して
TEL:  (平日9:30~18:00)
株式会社キャラバンツアー担当:岡部 潤
■ 視察内容に関して
TEL:  (平日9:30~17:30)
株式会社船井総合研究所担当:松尾・星野・北村
お申込みはこちら

本視察セミナーで訪れる深圳・香港の見どころをご紹介!

Shenzhen深圳

深圳での視察予定先

テンセント、Huawei、DJI、BYD

※視察先は現地事情等により変更される可能性があります。

小さな漁村に過ぎなかった深圳は、1979年に輸出特区に、80年に経済特区に指定されると、電気製品の加工拠点として栄え、瞬く間に「メイド・イン・チャイナ」を代表する地域に成長した。こうして深圳は、長らく世界の「下請け工場」の役割を担ってきたが、いま単なる下請けという構図から脱却し、独自のエコシステムから新産業において世界をリードする企業の発信基地に変貌を遂げている。
深圳は、シリコンバレーのエコシステムの弱点であるものづくりのためのサプライチェーンを補完するかたちで「ハードウェアのシリコンバレー」とも呼ばれるが、下請けと共存するコピーキャット(模倣犯)がこのサプライチェーンと結びつくことで、新産業において驚異的なスピードで様々な製品が生み出しているのである。
いま中国は徹底的な模倣から脱却し、「新しい価値の創造」に国を挙げて取り組んでいる。すでに中国世界一企業がいくつか登場し、今後ますます最先端ビジネスを牽引する企業の出現が予想される。そんな中国発のイノベーションの発信基地が、ここ深圳なのです。

世界の勢力図を塗り替える中国企業の台頭

世界時価総額ランキング

2018年1月調べ <出典>Forbes

  企業名 時価総額
(億ドル)
1 アップル(米) 8,596
2 アルファベット(米) 8,171
3 マイクロソフト(米) 7,315
4 アマゾン・ドット・コム(米) 6,991
5 テンセント・ホールディング(中) 5,580
6 フェイスブック(米) 5,430
7 バークシャー・ハサウェイ(米) 5,302
8 アリババ・グループ・ホールディング(中) 5,167
9 中国工商銀行(中) 4,251
10 JPモルガン・チェース(米) 4,013

 

世界ユニコーン企業ランキング

2017年11月調べ <出典>Forbes

  企業名 企業価値
(億ドル)
1 ウーバー(米) 680
2 滴滴出行(中) 500
3 シャオミ(中) 460
4 美団大衆点評(中) 300
5 エアビーアンドビー(米) 293
6 スペースX(米) 212
7 パランティアテクノロジー(米) 200
8 WeWork(米) 200
9 Lu.Com(中) 185
10 ピンタレスト(米) 123
もはや日本は時代遅れ!?現地では中国最先端ライフも体験!

Hong Kong香港

香港での視察予定先

ペニンシュラホテル、UBSグループ

※視察先は現地事情等により変更される可能性があります。

19世紀にアジア交通の要所として、欧米諸国の対中貿易拠点として機能していた香港ですが、1940年に勃発したアヘン戦争でイギリスが勝利を収めると、1842年に南京条約が締結。以降香港は約150年間イギリスの統治下に置かれることになります。イギリスの統治が始まると、アヘン戦争前から香港を拠点にしていたジャーディン・マセソン商会をはじめ、イギリス系の貿易商社が次々と移り始めます。次いで、貿易の促進を目的にイギリス資本の香港上海銀行(HSBC銀行)が1865年に創業。これが国際金融都市香港の始まりです。1997年、香港は99年間の租借期限を終え、中国に返還され特別行政区となります。香港はその立地を除けば際立ったアドバンテージのない都市です。それだけに貿易都市、金融都市として国を富ませる方針を一貫して採用してきました。どんな国の企業でも、どのような人々でも、きわめて平等かつ自由に競争できる社会が香港には用意されているのです。徹底した規制緩和、低税率を武器に、世界中の大企業・金融機関のアジア拠点として誘致し、結果的に世界中からヒト・モノ・カネが集まる今日の繁栄を築いています

視察先

深圳・香港

テンセント Huawei DJI UBS ペニンシュラホテル

期間
  • 東京(成田)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
  • 大阪(関空)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
■ 旅行の申し込みに関して
TEL:  (平日9:30~18:00)
株式会社キャラバンツアー担当:岡部 潤
■ 視察内容に関して
TEL:  (平日9:30~17:30)
株式会社船井総合研究所担当:松尾・星野・北村
お申込みはこちら

船井総研の海外視察セミナーで学んだこと船井総研の海外視察セミナーで学んだこと

顔写真

現状の更に先のビジネスモデルを描く大きなヒントを得られた!

株式会社オーレンス総合経営 代表取締役社長 高橋 武靖 様

ビッグデータを活用し、自分達が必要と考えたサービスをお客様以上に先んじて発信・提案するという視察企業の取り組みに衝撃を受けた。このヒントを活かし形にするために、帰国後から早速社員と共にチャレンジを続けている。

株式会社オーレンス総合経営
税務申告を核に情報環境整備支援から経営支援まで対応する北海道の酪農経営者の27.7%を支える。グレートカンパニーアワード2016グレートカンパニー大賞受賞。

驚きのグレートカンパニー視察セミナー豪華講師陣

私たちが、メイン講師としてご案内します!
  • 船井総合研究所が誇るプロフェッショナルがお客様に最適のご提案をいたします。
  • どうぞお気軽にご相談・ご連絡くださいませ。
  • その他、船井総研コンサルタントも講師として参加予定!
  • 取締執行役員
    真貝 大介
  • コーポレートフェロー
    三浦 康志
  • IT・人材ビジネス支援部部長
    斉藤 芳宜

驚きのグレートカンパニー視察セミナー ツアー概要

日時・会場

ご旅行期間
  • 東京(成田)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
  • 大阪(関空)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
添乗員
全行程、添乗員が同行します。
食事条件
朝食2回

日本発着時
利用航空会社:CXキャセイパシフィック航空(エコノミークラス)
※日程表記載の交通機関や時刻は変更になる場合がございます。
※上記スケジュールは視察先の事情等により変更になる場合がございます。
※企業視察の内容については、船井総研の企画となります。
※お食事がない場合、各自でお願いしております。(船井総研で段取りさせていただく場合もございますが、料金別途となります)
※シングル希望、ビジネスクラス希望の場合は別途追加料金が発生します。

参加料金

会員企業様

650,000円/一名様


ツアースケジュール

【 驚きのグレートカンパニー視察セミナー2018春 日程表 】
  東京組 大阪組
7月4日(水) 9:15 成田発CX501便

13:10 香港着

10:00 関空発CX503便

13:05 香港着

香港視察

懇親会

【ザ・ペニンシュラ香港泊】

7月5日(木) 深圳へ移動

深圳視察

【MUJIホテル深圳泊】

7月6日(金) 深圳視察

【MUJIホテル深圳泊】

7月7日(土) まとめセミナー@深圳
16:25 香港発CX542便

21:35 羽田着

16:35 香港発CX502便

21:20 関空着

※お一人部屋にご宿泊をご希望の場合は別途追加代金が発生します。
※行程は、視察先等の現地事情により変更される可能性があります。

ツアー約款

この旅行は株式会社キャラバンツアー(東京都千代田区鍛治町1-9-2/第1種観光長官登録旅行業第1516号)(以下「当社」といいます。)が実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約(以下「旅行契約」といいます。)を締結することになります。

旅行契約の内容、条件は、当セミナー参加申込書の記載内容、本旅行条件書、確定書面(最終日程表)ならびに当社旅行業約款(募集方企画旅行契約の部)によります。

視察先

深圳・香港

テンセント Huawei DJI UBS ペニンシュラホテル

期間
  • 東京(成田)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
  • 大阪(関空)発着 2018年7月4日(水)~7月7日(土)<4日間>
■ 旅行の申し込みに関して
TEL:  (平日9:30~18:00)
株式会社キャラバンツアー担当:岡部 潤
■ 視察内容に関して
TEL:  (平日9:30~17:30)
株式会社船井総合研究所担当:松尾・星野・北村
お申込みはこちら
世界最先端をいくモデル企業に触れ、
自己変革を起こすほどの驚き・刺激を得よう!